お知らせ

第14回きさいや南予CDE研修会報告

[地区便り] 2017年10月04日
第14回きさいや南予CDE研修会報告

市立宇和島病院 看護師 上崎禎子

 平成29年6月29日(木)に第14回きさいや南予CDE研修会がJCHO宇和島病院で開催されました。今回は65名の参加でした。


教育講演は「糖尿病と認知症」と題して愛媛大学大学院医学系研究科 看護学専攻 老年精神地域包括ケア学教授の谷向知先生をお招きし、ご講演いただきました。
認知症の診断基準や4大認知症の特徴、認知症はいずれ5人に1人といわれ、早期診断・早期対応が重要になってくる事、また認知症の方との関わり方など興味深い内容で、あっという間に1時間が過ぎてしまいました。

 

続いて事例報告として

 ①「高齢で一人暮らしをする認知症合併症の糖尿病をもつ人の支援について考える」
  JCHO宇和島病院看護師 椙山美千代さん
そこで地域連携看護師、訪問看護師、外来看護師の関わった事例がそれぞれ報告されました。 

 ②「2型糖尿病の物忘れがある患者とその家族への在宅に向けた関わり方」
  市立宇和島病院看護師 鹿島澄佳さん 

2施設からの事例報告となりました。

外来、訪問看護、病棟で関わった事例でしたので、グループワークで私たちが日頃抱えている問題点や、在宅に向けての今後の課題についても積極的に話しあう事が出来ました。

今回臨床心理士、ケアマネジャー、作業療法士などの参加もあり、少しずつではありますが職種の幅も広がっていると感じることができました。
今後もCDEの輪を広めつつ研修会を盛り上げていきたいと思います。

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部看護学科内 (FAX:089-960-5400)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.