お知らせ

第41回 愛媛糖尿病チーム医療研修会

[お知らせ] 2010年09月10日

平成22年9月吉日

拝啓 初秋の候 先生方におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
第41回愛媛糖尿病チーム医療研修会を下記日程で開催いたします。今回の研修会では「低血糖」をテーマに、教育講演Ⅱ「低血糖総論」を松山赤十字病院 近藤しおり先生に講演して頂き、また各職種(薬剤師、看護師、栄養士、臨床検査技師)からみた低血糖の関わりをそれぞれの先生方にレクチャーして頂きます。
最新の話題としまして、特別講演「新しい糖尿病治療薬について」を愛媛県立中央病院 大野敬三先生に、教育講演Ⅰ「新しい診断基準の話題」を松山市民病院 新谷哲司先生にそれぞれ講演して頂きます。
このご案内と貴施設会員リストを同封させていただきますので、各会員にお渡し下さい。申し込みは、各会員リスト摘要に出欠をご記入の上、10月12日(火)までに下記参加申し込み先へ郵送又はFAXでご返送下さい。

謹白

愛媛糖尿病チーム医療研修会

  代表世話人 宮岡 弘明(済生会松山病院 内科(甲状腺・糖尿病センター))
  当番世話人 戎井 理(愛媛県立中央病院 糖尿病内分泌代謝内科)
日時:平成22年10月16日(土)13:00~16:50
会場:愛媛大学 グリーンホール 松山市文京町3番 電話089-927-9046

プ ロ グ ラ ム

13:00~13:05 開会挨拶     戎井 理(愛媛県立中央病院 糖尿病内分泌代謝内科)
13:05~13:35 教育講演Ⅰ   「 新しい診断基準の話題 」
 司会 古川 慎哉
    (愛媛大学先端病態制御内科学(消化器、内分泌代謝、糖尿病内科))
 講師 新谷 哲司先生(松山市民病院 内科(糖尿病・内分泌))
13:35~14:05 教育講演Ⅱ  「 低血糖総論 」
 司会 戎井 理(愛媛県立中央病院 糖尿病内分泌代謝内科)
 講師 近藤 しおり先生(松山赤十字病院 内科(糖尿病・代謝内分泌))
 レクチャー  「低血糖」
 司会 大沼 裕(愛媛大学分子遺伝制御内科学(糖尿病内科))
 徳野 みどり(済生会松山病院 看護部)
14:05~14:25 「 経口糖尿病薬での低血糖のメカニズム」
 講師  高垣 純子 先生(済生会松山病院 薬剤部)
14:25~14:45 「 経口糖尿病薬以外での低血糖のメカニズム 」
 講師  阿部 記史先生(松山市民病院 薬局)
14:45~15:05 「 低血糖時におけるSMBG機器使用上の注意 」
 講師  小林 知子先生(愛媛県立中央病院 検査部)
15:05~15:25 「 低血糖と食事療法 」
 講師  利光 久美子先生(愛媛大学医学部付属病院 栄養部)
15:25~15:45 「 看護師による低血糖患者への関わり  」
 講師  高瀬 裕子先生(松山赤十字病院 看護部)
15:45~15:55 休憩
15:55~16:45 特別講演 「 最近の新しい糖尿病治療薬について 」
 司会 新田 郁子(愛媛県立中央病院 栄養部)
 講師 大野 敬三先生(愛媛県立中央病院 糖尿病内分泌代謝内科)
16:45~16:50 閉会挨拶   
       宮岡 弘明(済生会松山病院 内科(甲状腺・糖尿病センター))

その他連絡事項

申込み締め切り日 10月12日(火)  参加費 1000円(定員300名)
参加申込み先 〒790-0003 松山市三番町7-1-21ジブラルタ生命ビル4F バイエル薬品㈱
愛媛糖尿病チーム医療研修会事務局(吉松) TEL:089-986-3895 FAX:089-986-3896
※ 愛媛糖尿病療養指導士認定単位 2単位:日本糖尿病療養指導士 <第2群> 1単位(認定番号10-589)
共催 愛媛糖尿病チーム医療研修会  バイエル薬品株式会社
後援(社)愛媛県栄養士会 (社)愛媛県看護協会(社)愛媛県薬剤師会 (社)愛媛県臨床衛生検査技師会

★JR松山駅から
伊予鉄道市内電車をご利用の場合
環状線(古町方面行き)「赤十字病院前」下車,北へ徒歩約2~5分
伊予鉄バスをご利用の場合
東西線「愛媛大学前」下車(大学本部へは「護国神社前」下車)
★ 松山市駅から
伊予鉄道市内電車をご利用の場合
環状線(大街道方面行き)「赤十字病院前」下車,北へ徒歩約2~5分

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部看護学科内 (FAX:089-960-5400)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.