お知らせ

平成19年度 愛臨技渉外部・CDE分科会合同研修会(H20/2/23)のご案内

[お知らせ] 2007年12月25日

平成19年度愛臨技渉外部・CDE分科会合同研修会のご案内

        ー技師のための糖尿病相談所④ー

 拝啓

 師走の候、会員の皆様におかれましてはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は技師会活動に格別のご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。
 さて、今年度も愛臨技の渉外部と糖尿病療養指導士(CDE)分科会が合同で、下記要領にて研修会を開催することになりました。今回、臨床発達心理士の平林先生には、「スタッフ間の上手なコミュニケーションの取り方」についてご指導をいただきます。また、SMBG指導を含むCDE活動について、看護師と臨床検査技師の両職種から活動内容を紹介していただきます。
 ワークショップでは、日頃のCDE活動について活発な意見交換をしていただきたいと思います。ご多忙中とは存じますが、より多くの皆様の参加をお願い申し上げます。                                                                      敬具

 

                          記

  • 日時:平成20年2月23日(土) 15:00~18:30
  • 場所:愛媛県総合保健協会   9階会議室
        松山市味酒町1-10-5  TEL089-987-8205

   【プログラム】

14:30~受付

 

15:00~16:30          司会  田村 ひろみ(愛媛県立中央病院)

     ワークショップ形式 『 スタッフ間の上手なコミュニケーションの取り方 』
                   ~聴くこと・話すこと・表現すること~

                      松山赤十字病院 臨床発達心理士  平林 茂代先生

 

16:45~17:45          司会 大津 京子(済生会今治病院)

     『 SMBG機器の基礎的検討 』     
                     愛媛県立中央病院  検査部  小林 知子

     『 臨床検査技師によるCDE活動 』
                     松山赤十字病院    検査部     吉村 昌子

     『 看護師によるSMBG指導と療養指導 』
                     愛媛県立中央病院  日本糖尿病療養指導士  
                                   上田 由美子

 

17:45~18:30         司会 田村 ひろみ
                        大津 京子

     ワークショップ 『 CDE活動における看護師との連携を考えてみよう! 』

 

 

尚、当研修会は以下の研修単位が認定されています。当日日本CDEのかたは、認定番号を必ず御持参下さい。

※日本糖尿病療養指導士〈2群〉1単位

※愛媛糖尿病療養指導士 1単位

 

           社団法人 愛媛県臨床検査技師会 会長 土居 修

                                渉外部長  佐々木 吉寛

          糖尿病療養指導士(CDE)分科会世話人   大津 京子

                                        吉村 昌子

 

 

 ご案内ダウンロード:ワード文章別紙ダウンロード用                           

 

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部看護学科内 (FAX:089-960-5400)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.