お知らせ

第2回 糖尿病と妊娠研究会(H20/4/5)のご案内

[お知らせ] 2008年02月25日

謹啓
 梅花の候、皆様方におかれましては益々ご清栄の事とお慶び申し上げます。さて、この度、下記の通り「第2回 糖尿病と妊娠研究会」を開催させて頂くこととなりました。ご多忙中ではございますが、万障お繰り合わせの上、御出席賜りますようお願い申し上げます。 
                                                                                                       謹白             

                                                 

  • 日時:平成20年4月5日(土)16:30~18:20
  • 場所:愛媛県県民文化会館 3F 内会議室
        松山市道後町2丁目5番1号    TEL 089-923-5111
  • 会費:医師1000円,その他500円

 

 

         < プログラム>

16:30~16:45   製品紹介  持田製薬株式会社
                     日本イーライリリー株式会社

 

 

16:45~17:30   一般演題

   座長 松山赤十字病院 内科 副部長 近藤しおり 先生

 

  1.「当院周産期センターにおける糖代謝異常妊娠の周産期予後

    〇茎田奈央子,一柳美紗,中村舞,新谷哲司,井上靖浩,大野敬三,清水一紀
                        (愛媛県立中央病院 糖尿病内分泌代謝内科)
      野田清史 (愛媛県立中央病院 産婦人科)
      梶原眞人  (愛媛県立中央病院 新生児科)

 

   2.「当科で経験したIDMからDMとなった2例」

    〇竹本幸司(愛媛大学大学院医学系研究科 小児科学)
      濱田淳平(愛媛県立南宇和病院 小児科)
      石田榮一(愛媛大学大学院医学系研究科 小児科学)
 

 3.「DM合併妊娠と児の低血糖との関連について」

    〇立石洋子,森美妃,小塚良哲,近藤裕司,越智博,野田清史
          (愛媛県立中央病院 総合周産期母子医療センター)

 

 

17:30~18:20   特別講演

  座長 愛媛県立中央病院 糖尿病内分泌代謝内科 医監部長 清水一紀 先生

  「胎内環境から小児のメタボリックシンドロームを考える」
                  新潟大学医歯学総合病院 小児科 講師 菊池 透 先生

 

 

尚、研究会終了後、意見交換の場を用意しております。

この講演会は、日産婦学会(5点)、日産婦医会の研修会シールを発行致します。

本会は、愛媛地域糖尿病療養指導士 認定更新の為の研修会として1単位が認定されます。

また、県医師会生涯教育にも認定・登録されます。

 

                    共催 糖尿病と妊娠研究会
                        持田製薬株式会社
                        日本イーライリリー株式会社
   

                    後援 松山市医師会

 

お問い合わせ先

 持田製薬株式会社 松山事業所 担当 松岡克治
                       TEL 089-947-3713
                       Email  matsuoka@mochida.co.jp
 

 日本イーライリリー株式会社 担当 金田早苗
                       TEL 090-6200―8597
                       Email  kaneda_sanae@lilly.com

プログラム:プログラム:ダウンロード用

 

 

 

 

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部看護学科内 (FAX:089-960-5400)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.