お知らせ

第5回 糖尿病と妊娠研究会

[お知らせ] 2011年03月02日

*日 時  平成23年4月2日(土) 16:00 ~ 18:35
*場 所  松山市総合コミュニティセンター 3F 大会議室
         松山市湊町7-5 TEL 089-921-8222
*会 費  医師 1,000円 その他 500円


■ 製品紹介 16:00~16:15
   持田製薬株式会社 日本イーライリリー株式会社

■ 開会ご挨拶 

■ 一般演題 16:15~16:45
  座長 松山赤十字病院 小児科  片岡 京子 先生

   1 当科で初めて妊娠・分娩管理を行った1型糖尿病合併妊娠の1例
      愛媛大学大学院医学系研究科 小児医学 
           竹本幸司、濱田淳平、石井榮一

   2 新基準による妊娠糖尿病、糖尿病合併妊娠の周産期事象
      1)愛媛県立中央病院 産婦人科
           (阿部恵美子、池田朋子、越智博、野田清史)
      2)愛媛県立中央病院 糖尿病内分泌代謝内科
           (越智礼子、大野敬三)
      3)愛媛県立今治病院 内科
           (清水一紀)

■ 特別講演Ⅰ 16:45~17:35
   座長 愛媛大学大学院医学系研究科
               小児医学 助教  竹本 幸司 先生
  
   「小児糖尿病における治療の進歩」
     駿河台日本大学病院  小児科 准教授  浦上 達彦 先生

■ ~ Coffee Break ~

■ 特別講演Ⅱ 17:45~18:35
    座長 愛媛県立中央病院
           総合周産期母子医療センター長  野田 清史 先生
    
    「妊娠糖尿病の新たな戦略的アプローチ」
        独立行政法人国立病院機構
           長崎医療センター 産婦人科 部長  安日 一郎 先生

■ 閉会ご挨拶


 尚、研究会終了後、意見交換の場を用意しております。
 この講演会は日産婦学会(10単位)、日産婦医会の研修会シールを発行致します。
 また県医師会生涯教育にも認定・登録されます。
 本会は、愛媛地域糖尿病療養指導士 認定更新の為の研修会として1単位が認定
 されます。

 当日は、ご参加いただいた確認の為、ご芳名のご記帳を改めてお願い申し上げ
 ます。
 ご記帳いただいた情報は、当社が関係する研究会のご案内・医薬品の適正使用
 に係る情報提供活動等に使用させていただく場合がございます。
 ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 共催:糖尿病と妊娠研究会
     愛媛県産婦人科医会
     持田製薬株式会社
     日本イーライリリー株式会社
   
 後援:松山市医師会

お問い合わせ先  持田製薬株式会社 松山事業所 
            担当 松岡 克治
            電話番号 089-947-3713
            E-mail matsuoka@mochida.co.jp

            日本イーライリリー株式会社
            担当 大井 孝彦
            電話番号 06-6397-7020
            E-mail oi_takahiko@lilly.com

松山総合コミュニティセンター施設配置図

松山総合コミュニティセンター施設配置図

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部看護学科内 (FAX:089-960-5400)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.