お知らせ

H24年度愛臨技学術部研修会のご案内
   ~糖尿病の合併症について学ぼう~

[お知らせ] 2012年08月09日

拝啓
 盛夏の候、会員の皆様におかれましてはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。さて、今年度の診療報酬改定におきまして、糖尿病透析予防指導管理料が獲得できることとなり、糖尿病チーム医療の新たな幕開けの年となりました。そこで、糖尿病腎症を中心に下記の要領にて研修会を開催することとしました。また、四国各県のCDEメンバーによる“糖尿病チーム医療での成果を目指して”という内容での発表も企画しました。
皆様におかれましては、ご多忙とは存じますが、多数のご参加をお願い申し上げます。

敬具

【日時】   9月16日(日)  13:00~16:30
【場所】   ひめぎんホール 第5会議室
         松山市道後町2-5-1(TEL089-923-5111)
【参加費】  500円

【プログラム】

 12:30~ 受付        司会  吉村 昌子(松山赤十字病院)
 13:00~14:00 『糖尿病性腎症と透析 ~ゆりかごから墓場まで~』
           松山赤十字病院腎臓内科   岡 英明 先生
 14:00~14:30 「糖尿病透析予防における管理栄養士の栄養食事指導について」
           市立宇和島病院食養科    藤井 文子 管理栄養士
 14:30~14:45 「糖尿病透析予防指導管理料算定について」
           松山赤十字病院医事第一課  菊地 邦明 課長
 15:00~15:30  症例検討
           「透析患者さんと生理検査」  愛媛県立中央病院 小林 知子 技師
           「透析予防における検体検査」 松山赤十字病院  高橋 志津 技師
 15:30~16:30        司会  小林 知子(愛媛県立中央病院)
           『糖尿病チーム医療での成果を目指して』 他県の取り組み
           ① 「高知赤十字病院の糖尿病チーム活動 ~CDEとしての取り組み~」
                  高知赤十字病院     尾崎 みづほ 看護師 
           ② 「当院CDEの取り組み」
                  さぬき市民病院     小原 和隆 技師
           ③ 「糖尿病療養指導における活動事例報告」
                  徳島大学病院     三井 和之 技師


 尚、当研修会は以下の研修単位を申請中です。
    日本糖尿病療養指導士認定単位(第2群)1単位
    愛媛糖尿病療養指導士認定単位 1単位

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部看護学科内 (FAX:089-960-5400)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.