お知らせ

平成24年度世界糖尿病デーイベント & スタッフの皆様!!

[事務局] 2012年11月06日

「みんなでブルーサークル 糖尿病予防inえひめ」に
スタッフとして御参加下さい!!

愛媛県糖尿病協会世界糖尿病デー
実行委員会

  世界共通テーマ

糖尿病の脅威から未来を守ろう

平成24年11月11日(日)10時―17時 大街道血液センター前で、上記イベントを開催します。ECDEの皆様で、スタッフとして御参加頂ける方を募集しています。



愛媛県世界糖尿病予防デーイベント内容

 11月11日(日)11時~17時  無料
  
 テーマ:「みんなでブルーサークル 糖尿病予防in えひめ」
 場 所:松山市大街道2丁目商店街(献血センター前) 無料
 内 容:①各種健康相談(医療、栄養、運動)
     ②各種健康チェック(体重・体脂肪・血圧測定
                    ・血糖測定、足の観察)
     ③世界糖尿病デーチラシ配布(公式及びオリジナル2種)
     ④パネル展示(世界糖尿病デーポスター、
                    世界各地ブルーライトアップ写真、
     ⑤日糖協友の会活動、愛媛CDE活動、サマーキャンプ)など
     ⑥ブルーサークル体操(開会式後、昼食後、終了前)
     ⑦糖尿病予防チラシ3種とティッシュの配布

特に血圧測定、体脂肪測定、生活相談、足の観察、ビラ配りなどの人員を募集しています。ご参加いただける方は以下の事務局までお知らせください。

      申し込みは10月9日17時までにお願いします。

御参加頂けるスタッフは別紙、スタッフ案内をご覧ください。  
     FAX:089-960-5423
     メール:nakamura@m.ehime-u.ac.jp

 


  スタッフの皆様


2012,10,14

平成24年度世界糖尿病デー街頭活動について(案)

1.集合時間と場所
 平成24年11月11日(日)  現地集合 大街道血液センター前
 それぞれの担当時間に集まって、責任者の指示に従ってください。
 A班:9:00~12:30  B班12:00~15:00  C班14:30~17:30
 各職種グループのリーダーで調整をお願いします。

2.会場設営について
 A班担当者は、会場設営をお願いします。
 机、椅子の配置、計測や検査の準備、パネル展示などの準備を、会場設営責任者の指示に従ってお願いします。
 C班は会場撤収をご協力ください。

3.各担当の業務・役割について
 血糖測定:検査技師が担当
 血圧測定、体脂肪測定:看護師、栄養士、看護学4年生を中心に担当
 フットケア:愛媛CDE、CDEJが担当
 栄養指導:栄養士担当
 医療・生活相談:医師、認定看護師、薬剤師、CDEJが担当
 運動療法:理学療法士が担当
 街頭警備・ビラ配り:糖尿病協会、患者会、学生が担当

4.昼食、休憩について
 昼食は「出雲屋」で交替にとって頂きます。無料です。
 休憩は、各パートで適宜交替して行ってください。

5.その他
 ・大街道の各店舗の障害にならないように注意してください。
 ・マスコミなどの対応は実行委員長、または実行委員に取り次いでください。
 ・ブルーサークル体操を実施予定です。笑顔で、元気よくご参加ください。
 ・機材運搬などで車を使用する場合は駐車料金を支払いますので申し出てください。

不明の点は実行委員長または委員にお申し出ください。
名簿にない方々がご参加の場合は適宜不足部分に指示またはビラ配りや会場警備をお願いします。

連絡先  中村 089-960-5412  090-1006-8922
     nakamura@m.ehime-u.ac.jp

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部看護学科内 (FAX:089-960-5400)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.