お知らせ

第3回 糖尿病と妊娠研究会(H21,4/25)開催のお知らせ

[お知らせ] 2009年03月26日

 第3回糖尿病と妊娠研究会を下記のとおり開催いたしますので御参加下さい。

  記
日時 :平成21年4月25日(土)16:00~18:40
場所 :ホテルJALシティ松山 3F ドゥエミーラ
会費 :医師 1,000円 ,その他500円

 <プログラム>

16:00~16:20  製品紹介 
        持田製薬株式会社、日本イーライリリー株式会社

開会御挨拶 松山赤十字病院 内科部長 近藤しおり先生

16:20~16:50  一般演題
    座長 松山赤十字病院 産婦人科診療部長 横山幹文先生

1.妊娠中に子癇発作を思われる痙攣発作が出現し発見された褐色細胞腫の一例
       茎田奈央子,越智礼子,原泰彦,徳永仁夫,井上靖浩,大野敬三,清水一紀
             (愛媛県立中央病院 糖尿病内分泌代謝内科)
       立石洋子,野田清史
             (愛媛県立中央病院 産婦人科)

2.妊娠中に網膜剥離を起こした糖尿病合併症妊娠の一例
       和泉賢一,近藤しおり
              (松山赤十字病院 内科)

16:50~17:40 特別講演
    座長 愛媛県立中央病院 糖尿病内分泌代謝内科 医監部長 清水一紀先生

  「1型より怖い!2型・妊娠糖尿病
    -妊娠前発見・管理と分娩後フォローアップの重要性-」
       大阪府立母子保健総合医療センター 母性内科 副部長 和栗雅子先生

17:50~18:40 特別講演Ⅱ    
    座長 愛媛大学大学院医学系研究科 生殖病態外科学 教授 伊藤昌春先生

  「妊娠糖尿病の考え方をめぐって」
       三重大学 学長 豊田長康先生

閉会ご挨拶 松山赤十字病院 産婦人科診療部長 横山幹文先生

尚、研究会終了後、意見交換の場を用意しております。
この講演会は、日産婦学会、日産婦医会の研修会シールを発行いたします。
また、県医師会生涯教育にも認定・登録されます。
本会は、愛媛地域糖尿病療養指導士認定更新のための研修会として1単位が認定されます。

共催  糖尿病と妊娠研究会
     愛媛県産婦人科医会
     持田製薬株式会社
     日本イーライリリー株式会社

後援  松山市医師会

<お問い合わせ先
持田製薬株式会社 松山事業所  担当 松岡克治
             TEL :089-947-3713
              Email :matsuoka@mochida.co.jp

日本イーライリリー株式会社     担当 金田早苗
             TEL :090-6200-8597
             Email:kaneda_sanae@lilly.com

プログラム・会場御案内地図別紙:word

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部糖尿病内科内 (FAX:089-960-5848)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.