お知らせ

H25年度 第1回 愛臨技学術部研修会のご案内

[お知らせ] 2013年07月25日

平成25年7月25日

会員各位

一般社団法人 愛媛県臨床検査技師会
会 長   西宮 達也
学術部長  高村 好実

H25年度 第1回 愛臨技学術部研修会のご案内

 盛夏の候、会員の皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、今年度の第1回愛臨技学術部研修会は、昨年度に引き続き糖尿病の企画とし、「糖尿病合併症の動脈硬化疾患について学ぼう」とのテーマで開催をいたします。
 日本糖尿病学会では、去る第56回日本糖尿病学会年次学術集会で「熊本宣言2013」として、6月から合併症予防のための血糖コントロールの目標値を「HbA1c(NGSP)7.0%未満」とすると発表しました。
本研修会では、糖尿病の検査や合併症についてより一層理解を深め、日常の検査や糖尿病療養指導に活かしていただけたらと思います。
 皆様におかれましては、ご多忙とは存じますが、多数のご参加をよろしくお願い申し上げます。

【日 時】  平成25年10月5日(土)  13:00~16:30
【場 所】  ひめぎんホール 第2会議室  
        松山市道後町2-5-1(Tel :089-923-5111)
【参加費】  500円

【プログラム】 

12:30~      受 付
13:00~15:00  第一部
           座長 愛媛県立中央病院 検査部 森 いづみ

  『糖尿病と血管エコー』
      心臓病センター榊原病院 臨床検査科 福田 秀一郎先生

  『心臓・血管疾患の糖尿病、脂質管理』
     心臓病センター榊原病院 糖尿病内科部長 清水 一紀先生

15:00~15:10  休 憩

15:10~16:30  第二部
           座長 済生会今治病院 検査部 平塚 京子

  『血糖測定器に係るガイドライン』
           アボットジャパン 学術部 秋田 達夫先生

  『足病変のある患者さんについて』
           愛媛県立中央病院 検査部 小林 知子先生

『フットケアはチーム医療 ~臨床検査技師だからできる患者の関わり~』
           済生会松山病院 看護部 徳野 みどり先生

尚、当研修会は以下の研修単位を申請中です。
    ◆日本糖尿病療養指導士認定単位(第2群)1単位
    ◆愛媛糖尿病療養指導士認定単位 1単位
    ◆日本臨床衛生検査技師会生涯教育専門 20点


(研修会へ参加される方は,バーコード登録をする場合がありますので日臨技会員証を持参してください)

    【問い合わせ先】 愛媛県立中央病院 検査部 小林知子
             Tel 089-947-1111内線(4207)

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部看護学科内 (FAX:089-960-5400)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.