お知らせ

平成26年度「愛媛県世界糖尿病デーイベント」企画書

[事務局] 2014年11月07日

2014.9.17

平成26年度「愛媛県世界糖尿病デーイベント」企画書

愛媛糖尿病協会世界糖尿病デー実行委員会

趣旨・目的

 世界の糖尿病人口は、3億6000万人とも言われ、増加の一途を辿っています。このように増え続ける糖尿病患者数に歯止めをかけるために、国際連合(国連)は、IDF(国際糖尿病連合:現在約150カ国が加盟)の要請により、11月14日を「世界糖尿病デー」に指定し、2007年から、世界各地で糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動が始まりました。

 愛媛県においても、愛媛県糖尿病協会を中心に、愛媛県糖尿病対策推進会議、愛媛地域糖尿病療養指導士認定機構とともに、シンボルのブルーサークルを掲げて糖尿病予防啓発イベントを開催し、活動の輪を広げております。平成26年度の活動として、糖尿病協会に世界糖尿病予防デーの活動に関する組織委員会を中心にして以下の様な内容で企画運営を行ないます。

愛媛県世界糖尿病予防デーイベント内容

1)11月16日(日)10時~16時  参加費 無料
 テーマ:「みんなでブルーサークル 糖尿病予防inえひめ」
 場 所:松山市大街道2丁目商店街(元献血センター前) 
 内 容:①各種健康相談
      (医師・看護師・薬剤師・検査技師・管理栄養士・理学療法士)
     ②各種健康チェック
      (体重・体脂肪・血圧測定・血糖測定、足の観察)
     ③世界糖尿病デーチラシ配布(公式)

     ④パネル展示
      (世界糖尿病デーポスター、世界各地ブルーライトアップ写真、
      日糖協友の会活動、愛媛CDE活動、サマーキャンプ)など

     ⑤ブルーサークル体操(開会式後、昼食後、終了前)

2)11月14日(金)
  テーマ:ブルーライトアップ 松山城 & くるりん
    ①松山城ライトアップ 日没~23時
    ②伊予鉄高島屋大観覧車“くるりん”ライトアップ 日没~22時

3)10月16日(木)~11月16日(日)予定
  イベントの告知看板の設置

4)市民セミナー協力
   愛媛県糖尿病対策推進会議が主催する11月9日の市民セミナーへの協力
   WDDに関連するパンフレットなどの配布  


PDFで確認する。

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部看護学科内 (FAX:089-960-5400)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.