お知らせ

第29回松山CDEオープンカンファレンスのご案内

[お知らせ] 2015年04月13日
謹啓
 時下、皆様におかれましては益々御清栄の事とお喜び申し上げます。この度、下記要領にて糖尿病療養指導士(CDE)の育成、レベルアップを目的とした講演を開催いたします。この会で挙がった事例や改善策から多施設で使用いただけるようなツールの作成を企画しています。ご多忙の事とは存じますが、ぜひ貴施設の事例等を持ち寄って、ご出席賜りますようお願い申し上げます。

謹白

   日時:平成27年 6月12日(金)18:45~21:00
   場所:ひめぎんホール 3階  第8会議室
      〒790-0843 松山市道後町2丁目5番1号
            TEL:(089)923-5111  FAX (089)923-5112

 

  テーマ:糖尿病の安全対策を考える
     ~患者さんや新人をヒヤリ・ハットから守ろう!~

18:45~19:00
       「ベルソムラ錠」 MSD株式会社 医薬情報担当者

    司会進行 別所眼科 若江 美千子
          愛媛大学医学部附属病院 薬剤部 加戸 佳己

アドバイザー 松山赤十字病院  内科 部長 近藤 しおり 先生
      愛媛大学大学院医学系研究科 糖尿病内科学 能美 幸信 先生

 

19:00~20:00 施設発表 各職種から

19:00~19:20 看護師から
  「済生会松山病院における糖尿病に関するヒヤリハット報告の現状
                  ~スタッフの意識調査との比較~」
           済生会松山病院 中里 衣里 先生

19:20~19:40 薬剤師から
 「糖尿病治療薬のここがキケン!」
           愛媛大学医学部附属病院 薬剤部 都築 美穂 先生

19:40~19:50 管理栄養士から
 「安易な糖質制限のここがキケン!」
           愛媛大学医学部附属病院 栄養部 清家 祐子 先生
19:50~20:00 臨床検査技師から
 「SMBGのここがキケン!」
           愛媛県立中央病院 検査部 土居 忍 先生

20:00~20:50 職種別ディスカッション

  『新人にも伝えよう!リスクを回避するワザ・ポイント』

20:50~21:00 まとめとお知らせ

参加費:医師 1,000円  コメディカル 500円

*この研修会は以下の認定研修単位が認定されております。(申請中)
  日本糖尿病療養指導士認定研修[第2 群]0.5 単位【認定番号必要】
  愛媛糖尿病療養指導士認定研修1単位
  愛媛県病院薬剤師生涯研修1単位
  日本薬剤師会研修センター生涯教育1単位   

*まことに申し訳ございませんが本会におきましては、
 弊社による旅費の負担ができませんことをご了承ください。

*軽食のご用意がございます。つきましては先生の所属する
 ご施設の院内規定等をご確認いただき、必要な手続き等が
 ありましたらお取りくださいますようお願い申し上げます。

<共催> 松山CDE研修会
愛媛病院薬剤師会
愛媛県薬剤師会
MSD(株)


会場までのアクセス


●JR松山駅から
   ・伊予鉄市内電車(道後温泉行)で約15分 南町・県民文化会館前で下車
   ・伊予鉄バス(道後温泉駅前行)で約20分
●松山市駅から
   ・伊予鉄市内電車(道後温泉行)で約10分 南町・県民文化会館前で下車
   ・伊予鉄バス(道後温泉駅前行)で約15分
●松山空港から
   ・伊予鉄バス(道後温泉駅前行)で約40分
   ・リムジンバスで約30分
●松山観光港から
   ・伊予鉄バス(道後温泉駅前行)で約45分
   ・リムジンバスで約35分 南町・県民文化会館前で下車

※駐車場 303台(地下91台、北84台、西120台) 30分ごとに100円(大型200円)

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部看護学科内 (FAX:089-960-5400)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.