お知らせ

第146回愛媛糖尿病同好会ご案内

[お知らせ] 2017年02月01日
 謹啓 先生におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、下記の通り第146回愛媛糖尿病同好会を開催させていただきますので、是非ともご参加賜りたく謹んでご案内申し上げます。

謹白

日時:平成29年3月3日(金)18時50分より
場所:大和屋 本店 
        2階 大和の間

        〒790-0842  
        愛媛県松山市道後湯之町20-8
        TEL.(089)935-8880

【情報提供】18:50~19:00
         「選択的SGLT2阻害剤 スーグラ錠」

                アステラス製薬株式会社


【開会の挨拶】 19:00~19:05
 松山市民病院 内科(糖尿病・内分泌)
              部長 新谷 哲司先生

【一般講演】 19:05~19:35

 松山市民病院 内科(糖尿病・内分泌)
                部長 新谷哲司先生

  「 当院にて加療中の2型糖尿病患者
       における服薬に関する意識調 」

       松山市民病院 内科(糖尿病・内分泌) 
          吉田 沙希子 先生

「 NAFLD患者における組織学進展と
       Lp(a)の関連について 」

       愛媛大学大学院 消化器・内分泌・代謝内科学 
          講師 三宅 映己先生

「当院で死亡した糖尿病患者の死因に関する検討 」

       愛媛県立中央病院 糖尿病内分泌内科 
          主任部長 戎井 理 先生

【教育講演】 19:35~20:05

 座長 済生会松山病院 
                 院長 宮岡 弘明 先生

「 2型糖尿病における夜間頻尿の重要性
        道後STUDY解析結果から 」

  愛媛大学大学院 疫学・予防医学講座 
           准教授 古川 慎哉 先生


【特別講演】 20:05~21:05

 愛媛大学大学院 地域生活習慣病内分泌学 
                 教授 松浦文三先生

「 腎臓をターゲットとした糖尿病治療 」

  岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 
        腎・免疫・内分泌代謝内科学

           教授 和田 淳 先生


愛媛県医師会生涯研修2単位(9・67・76・82)を取得できます。(予定)
愛媛県病院薬剤師会生涯研修1単位を取得できます。(予定)
日本病院薬剤師会認定薬剤師制度(V-2)として1単位が取得できます。(予定)
日本糖尿病療養指導士の研修として0.5単位が認められます。(予定)
愛媛[地域]糖尿病療養指導士の研修として1単位が認められます。(予定)


尚、参加費として医師:1,000円、コメディカル:500円を徴収いたします。


当番世話人:松山市民病院 内科(糖尿病・内分泌)部長 新谷哲司

共催 愛媛糖尿病同好会/愛媛県病院薬剤師会/アステラス製薬株式会社

連絡先:アステラス製薬株式会社 愛媛営業所 089-913-6521

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部看護学科内 (FAX:089-960-5400)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.