お知らせ

第17回 愛媛薬剤師糖尿病フォーラムのご案内

[お知らせ] 2017年11月07日


謹啓
 時下、皆様におかれましては益々御清栄の事とお慶び申し上げます。
 今年度より、愛媛県糖尿病性腎症重症化予防プログラム(国保版)が愛媛県医師会・愛媛県糖尿病対策推進会議・愛媛県の三者で策定されました。病院薬剤師のみならず保険薬局の先生方とも連携しながら、糖尿病腎症の重症化を防ぐ取り組みを行うべく、本フォーラムを企画・開催いたします。御多忙の事は存じますが、御出席賜りますようお願い申し上げます。

謹白


日 時 : 平成29年12月2日(土)17:00~
場 所 : 愛媛県薬剤師会館3F 会議室
住 所 : 〒790-0003 
      松山市三番丁7-6-9  TEL:089-941-4165


【学術情報提供】  17:00~17:10
        ノボ ノルディスクファーマ株式会社

司会進行: 
        加戸病院 医療支援部長 加戸 佳己 先生

【一般演題】  17:10~17:40

 『腎症予防』における薬薬連携

   「薬薬連携による糖尿病性腎症重症化予防への取組み」

         演者:アイン薬局山西店 管理薬剤師 山根 めぐみ 先生

「当院での腎症重症化予防への取り組みについて」

            演者: 済生会松山病院 副薬局長 高垣 純子 先生


【特別講演】 17:40~18:55

        座長: 加戸病院 医療支援部長 加戸 佳己 先生

『JMAP方式による糖尿病性腎症重症化予防のポイント』

   講師:市立八幡浜総合病院 内科部長
                  酒井 武則 先生

【糖尿病班より】  18:55~19:00

   患者さんへの腎症説明書(案)のご案内

 


本講演会終了後、愛媛や日本糖尿病療養指導士の認定や更新を目指される方は、認定・更新に向けての申請方法や自験例の書き方のコツ等を療養指導士の資格をもつ薬剤師がアドバイス致します。


愛媛県病院薬剤師会、または愛媛県薬剤師会の非会員の方は参加費として500円徴収致します。

*この研修会は以下の認定研修単位が認定されております。
 日本糖尿病療養指導士認定研修[第2 群]として0.5 単位17-1036
 愛媛糖尿病療養指導士認定・更新として1単位
 愛媛県病院薬剤師生涯研修として1単位
 日本薬剤師会研修センター生涯教育として1単位(選択制)
 日本病院薬剤師会認定薬剤師制度(V-2))として1単位(選択制)

共催:愛媛県病院薬剤師会・愛媛県薬剤師会・松山薬剤師会・
   ノボ ノルディスク ファーマ株式会社

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部看護学科内 (FAX:089-960-5400)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.