お知らせ

【2018/06/30】
[更新] 第21回 愛媛糖尿病懇話会

[お知らせ] 2018年05月30日
 
謹啓
時下、益々ご健勝の事とお慶び申し上げます。
さて、第21回愛媛糖尿病懇話会を下記の日程にて開催させていただくこととなりました。
今回は、長崎大学大学院医歯薬学総合研究科先進予防医学共同専攻先進予防医学講座内分泌・代謝内科学分野 准教授 阿比留教生先生にご専門である1型糖尿病の研究を中心とした特別講演をお願い致しております。ご多忙のところとは存じますが宜しく御願い申し上げます。

敬白

平成30年5月

代表世話人 大澤 春彦

日 時 : 平成30年6月30日(土)16:30 ~
場 所 : ホテル松山メルパルク ラフィーネA

※本会は参加費としまして、
 医師1,000円 メディカルスタッフ500円頂戴しております。
 大学院生は無料

 


【一 般 演 題】16:30~17:15
   座長 愛媛大学大学院医学系研究科糖尿病内科学
               准教授 高田 康徳 先生

 

1.糖質制限後発症しCSIIを開始、その1年半後インスリン抗体による
            低血糖を頻発その後軽快した1型糖尿病の1例

         慈風会白石病院 薬剤部 宮尾 公志 先生

 

2.インスリン抵抗性およびナトリウム摂取が血圧に
                       与える影響とその性差

         KKR高松病院 糖尿病内分泌内科
                   診療科長 村尾 敏 先生

 

3.耐糖能正常の一般住民において糖負荷後1時間の血糖値は
                   5年後の耐糖能悪化と関連する

         愛媛大学大学院医学系研究科糖尿病内科学
                        高門 美沙希 先生

 

【特 別 講 演】17:15~18:15

   座長 愛媛大学大学院医学系研究科糖尿病内科学
               教授 大澤 春彦 先生

  『1型糖尿病の病因 update
    “β細胞殺人事件” 真犯人とそのトリックとは?』

  演者:国立大学法人長崎大学大学院医歯薬学総合研究科先進
     予防医学共同専攻先進予防医学講座 内分泌・代謝内科学分野
     准教授 阿比留 教生 先生

会終了後、情報交換会の場を用意しております

*本講演会参加のために必要な交通費・宿泊費は、関連法規等およびご所属施設のルールに則り、弊社にて実費相当負担いたします

*本講演会は大学院フォーラムとしても開催されます。大学院生は本講演会に参加し、レポートを提出することで最大2点取得できます。

*愛媛県糖尿病療養指導士 認定更新のための研修単位1単位 申請中
*日本糖尿病療養指導士 認定更新のための研修単位0.5単位 申請中


共催:愛媛県糖尿病懇話会      
ノボ ノルディスク ファーマ株式会社

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部糖尿病内科内 (FAX:089-960-5848)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.