お知らせ

【2019/02/08】第38回松山CDEオープンカンファレンスのご案内
-糖尿病の正しい知識の提供とチーム医療の推進・地域連携を目指して-

[お知らせ] 2018年12月21日
謹啓
 時下、皆様におかれましては益々御清栄の事とお喜び申し上げます。
 この度、下記の要領にて糖尿病療養指導士(CDE)の育成、レベルアップを目的とした講演会を開催いたします。御多忙の事とは存じますが、御出席賜りますようお願い申し上げます。

謹白


   日時:平成31年2月8日(金)19:00~21:00
   場所:ひめぎんホール3F 第8会議室
      松山市道後町2丁目5番1号
      TEL:089-923-5111

 

テーマ:「西日本豪雨災害から学ぶ災害対策」

    司会進行 別所眼科         若江 美千子
          愛媛大学医学部附属病院 薬剤部 都築 美穂

 

19:00~19:05
  開会の挨拶・座長
     松山赤十字病院 内科 部長  近藤 しおり 先生

19:05~20:05
  【一般演題】(各20分×3演題)

   1.「 豪雨災害を体験し看護師の立場から考えた対策について」

      演者:西予市立野村病院
              看護師 大園 耕平 先生

   2.「 西日本豪雨災害時の薬剤師の役割
          ~変わりゆく被災者のニーズ~ 」

      演者:市立宇和島病院 薬局
              副薬局長 藤田 聖人 先生

   3.「 災害時の保健所の役割と豪雨災害時の対応 」

      演者:八幡浜保健所 企画課
              企画課長  菅 隆章 先生

20:05~20:45
  【グループディスカッション】(40分)
     『 災害時に備えた指導 ~あったらいいな、こんなツール~ 』

20:45~20:55
  【発表・まとめ】

20:55~21:00
  閉会の挨拶
     横浜創英大学大学院 看護学研究科 教授
     愛媛大学医学部看護学科 名誉教授   中村 慶子 先生

参加費:医師 1000 円 コメディカル 500 円

*この研修会は以下の認定研修単位が認定されております。(申請中)
  日本糖尿病療養指導士認定研修[第2群]0.5 単位
  愛媛糖尿病療養指導士認定研修として1単位
  日本薬剤師会研修センター生涯教育1単位(選択制)
  日本病院薬剤師会認定薬剤師制度(Ⅲ-2)1単位(選択制)
  日本臨床衛生検査技師会生涯教育専門20点
  日本栄養士会生涯教育研修振替認定0.5単位


<共催>
 松山CDE研修会
 愛媛県病院薬剤師会
 愛媛県薬剤師会
 松山薬剤師会
 愛媛県栄養士会
 愛媛県臨床検査技師会
 (順不同)

お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部看護学科内 (FAX:089-960-5400)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.