お知らせ

【2020/02/01】糖尿病医療学研究会 in 松山 2020
~糖尿病医療の人間的側面と医療者・患者関係について考える~

[お知らせ] 2019年12月19日

~懇親会のご案内~

2 月1 日(土)の研究会終了後に、場所を変えて懇親会を開催する予定としています。是非、ご参加ください!(場所 ・参加費:未定)


【事前参加申し込み方法】
下記の必要事項をメール本文に入力し送信してください。
①氏名(ふりがな)、②所属、③職種
④E-mailアドレス、⑤懇親会参加の有無
申し込み先:dm.iryougaku.matsuyama@gmail.com
2020 年 1 月17 日(金)締め切り
(定員になり次第、受付を終了します。)


松山市民病院永頼会館へのアクセス

交通の便は極めて良い立地です。
なるべく公共交通機関をご利用ください。
JR松山駅より徒歩5分
伊予鉄郊外電車「大手町駅」より徒歩3分
伊予鉄市内電車「大手町」 より徒歩3分
伊予鉄バス「市民病院口」 より徒歩3分
松山空港 よりタクシー13分





※糖尿病医療学研究会 in 松山 2020 プログラムのダウンロード



糖尿病医療学研究会 in 松山 2020
~糖尿病医療の人間的側面と医療者・患者関係について考える~

糖尿病をもつ人の「こころと行動」について深く学ぶため
本年も 「いで湯とお城と文学のまち」松山において、
糖尿病医療学研究会を開催することになりました。
糖尿病診療に携わる多くの方々のご参加をお待ちしています。

2020年 2月 1日(土)17:00~20:30 (16:30 開場)

2020年 2月 2日(日)9:00~13:10 (8:30 開場)

会場:松山市民病院永頼会館2 階多目的ホール
会費:医師 4,000円、メディカルスタッフ・研修医 2,000円

事前参加申し込み制です。詳細は下記をご参照ください。

本研究会は「日本糖尿病療養指導士 認定更新のための研修会」および
「愛媛地域糖尿病療養指導士 認定更新のための研修会」として申請中です。

※本会は、愛媛糖尿病療養指導士認定として3単位認定です

代表世話人:済生会松山病院 院長 宮岡弘明
事務局:松山市民病院 内科(糖尿病・内分泌)
(担当 :新谷哲司 t.niiya@matsuyama-shimin-hsp.or.jp)
主催:愛媛糖尿病医療学研究会


第 1部: 2月 1日(土)


17:00~17:10 開会の辞
  済生会松山病院 甲状腺糖尿病センター 宮岡弘明先生

17:10~17:40 一般演題①
  座長:松山市民病院 内科 新谷哲司先生

「減量手術後も夜食を我慢できずにリバウンドをきたした
        双極性障害を合併した2 型糖尿病患者との関わり」

愛媛大学大学院 地域生活習慣病内分泌学講座 仙波英徳先生

17:40~18:10 一般演題②
  座長:住友別子病院 糖尿病内科 中村達先生

「元会社社長は年下の主治医にどこまで本心を見せるのか -第2報-」

あらたま内科・糖尿病内科 院長 松下由美先生

18:10~18:20 休憩

18:20~18:50 一般演題③
 座長:済生会西条病院 内科 金子由梨先生

「「了解っす」と返事はいいが行動に移せない患者
        ~行動変容に繋がる指導を目指して~」

愛媛大学医学部付属病院 看護部 谷口紗絢先生

18:50~19:20 一般演題④
  座長:愛媛県立新居浜病院 内科 南尚佳先生

「糖尿病性腎症を合併した生活貧困者への外来での支援の一例」

済生会今治病院 看護部 重松裕子先生

19:20~19:30 休憩

19:30~20:30 特別講演
(イブニングセミナー:協賛 ノボノルディスクファーマ (株))

  座長:愛媛大学大学院 地域生活習慣病内分泌学講座 松浦文三先生

「糖尿病とこころの臨床~糖尿病医療学入門」

松山市民病院 内科 新谷哲司先生          
奈良県立医科大学 医師・患者関係学講座 皆藤章先生

~終了後に懇親会を準備しています (於:未定)~


第 2部: 2月 2日(日)


9:00~9:30 教育講演
(モーニングセミナー:協賛 日本イーライリリー (株))

  座長:たなか内科クリニック 院長 田中清宜先生

「EMOTION から考える患者さんのこころに寄り添うインスリン治療」

名古屋大学 地域医療教育学講座 岡崎研太郎先生

9:40~10:10 一般演題⑤
  座長:済生会今治第二病院 内科 田丸正明先生

「家族にも糖尿病を打ち明けず、高血糖の方が良いと話す
                1 型糖尿病患者との関わり」

済生会西条病院 看護部 越智志保先生生

10:10~10:40 一般演題⑥
  座長:済生会今治病院 内科 上田晃久先生

「「やる気スイッチ」が繰り返し切れてしまい、
                療法行動が継続できない1 例 ~続報~」

たなか内科クリニック 看護師 髙橋友紀先生

10:40~10:50 休憩

10:50~11:20 一般演題⑦
  座長:愛媛大学大学院 消化器内分泌代謝内科 三宅映己先生

「三日坊主で改善がなかなか続かない
                2型糖尿病腎症3期患者への関わりについて」

徳島県立中央病院 糖尿病・代謝内科 白神敦久先生

11:20~11:50 一般演題⑧/b>
  座長:大石病院 内科 大石菜摘子先生

「「すぐ怒るから・・・」医療者から敬遠されがちな男性患者との関わり」

萬田記念病院 外来看護師 中野美子先生

11:50~12:00 休憩

12:00~13:00 特別講演
(ランチョンセミナー:協賛 武田薬品工業 (株))

  座長:関西電力医学研究所 医学教育研究部 東山弘子先生

「糖尿病医療学ー糖尿病医療の人間的側面と医療者・患者関係」

奈良県立医科大学 医師・患者関係学講座 石井均先生

13:20~13:30 閉会の辞
松山市民病院 内科 (糖尿病・内分泌)新谷哲司先生

※各共催セミナーには軽食の提供がありますのでご注意ください





※糖尿病医療学研究会 in 松山 2020 プログラムのダウンロード


お知らせメニュー

連絡先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部看護学科内 (FAX:089-960-5400)
© Ehime Certified Diabetes Educator (ECDE) All rights reserved.